スポンサードリンク

2008年06月13日 | の天気 🌁

がっかり。。。肝が小さいよ、今はやりのIT企業さん!!

1週間ほど前に今年4月から登録している転職アドヴァイザーの方から某IT企業の話を頂きさっそく私をプロモートして頂くようお願いしてました。

先日返事が来まして私のことを話していただいたところ先方(執行役員の方)は大変迷っていたようですが、私は現在49歳なので今の社長より年上の人間がいるのはちょっと抵抗があるといった理由で面接に至りませんでした。

全国でも有名な札幌にある某IT企業です。ごたぶんに洩れず社長は若い40代くらいでしょう。
社長より年上の人間を雇えないなんて肝の小さい社長ですね。私に会社を乗っ取られてしまうとでも思っているのでしょうか?

外に対しては成果主義だ実力主義だなどとカッコイイこと言っていますが内部事情はまったく違う。他のIT企業もたぶんこんな感じでしょう。過去にもどこか忘れたけどIT企業に応募したら似たような事情で採用されなかったことを思い出しました。

道内の雇用情勢もこれでは良くならないでしょうね。行政はIT関連で雇用を増やすなどと言っていますが肝心の企業がこのざまでは中高年なんかはどうしたら良いのでしょうね。


ブログランキング
この記事へのコメント
お久しぶりです。

残念な事態ですが、人生いろいろです。気分をかえて行きましょうよ。

私も過去に二度(うち、一度は清算、一度は本当の)倒産を経験しています。必ずもう一度立ち上がるのだと自分に言い聞かせるしか方法は無いと思います。

それと、IT業界だけが業界ではないとも言えます。

頭を切り替えるのは大変ですが、このような事態では切り替えるのが大事ではないでしょうか?
職種を変えるという決断も必要かもしれません。
Posted by ミー太 at 2008年06月15日 18:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。